松阪牛基本情報

松阪牛というのは、厳しい条件をクリアして初めてその名前を名乗ることが出来るのです。

松阪牛の証明書

2014年7月23日 // by blogger

スーパーに行くとよく高級なお肉のパックには、いろいろなシールが貼られていることがあるのを見かけませんか?

味を強調するシールに個体識別番号を示すシール、そして銘柄牛などを示すシールなどいろいろなシールで、まるでお肉をわかりやすく紹介するようになっています。

そんなお肉のパックに貼られているシールの中には、日本のお肉の中でも最高級クラスといっても過言ではない、松阪牛のためのシールというものもあります。

その選ばれし松阪牛のパックに貼られるシールというのが、松阪牛のシールです。

松阪牛のシールというのは、ただ松阪牛を証明するという意味で貼られているのではありません。

たとえばその松阪牛のお肉はどこで育ったのか肥育農家についてや、肥育場所、もちろん個体識別番号もわかるようになっていますし、そのお肉の品質とか規格だってわかるようになっているのです。

さらに発行日やそのシールを発行した機関名なども、同時にシールに記載されています。

こういった松阪牛のお肉についてや気になる産地などが、シール一枚にすべて記載されているのです。

またこの松阪牛シールですが、シールはすべて同じではなくて、肉の等級によって金・銀・黒と別れています。

もちろん最高級のA5クラスの松阪牛の肉は金色のシール、それより少しランクが落ちて4ランクになると銀色のシール、それ以下のランクになると黒色のシールになります。

ここまではっきりしていると、パッと見ただけで松阪牛のお肉のパックを見ただけで、お肉のことがすべてわかりますよね。

参考⇒「焼肉開業マガジン」

Comments are closed.